市民の森作業道の植物調査枠部分の裾刈りをしました。日当のよい南向き斜面で、放置するとどう変化していくか注目してきた部分です。クサギ、クワ、アズマネザサ、クズ、カナムグラ、イノコズチ、ヤブミョウガなどが生えていました。

PB210001PB210006PB210017

PB210019PB210022PB220002
クサギは樹高が5mを超えるものがありました。