市民の森保全クラブ追加作業日。参加者は江原さん、木谷さん、木庭さん、鳥取さん、新倉さん、細川さん、丸山さん、鷲巣さんとHikizineの9名。前回に続いて、尾根の道、峠道で今年のカシナガ穿入木(フラス木)と枯死木をチェックしました。赤テープが21年の穿入木、黄テープが22年の穿入木、青テープが今年の穿入木で、青テープ2本が現時点での枯死木です。白テープが巻かれているのは、初夏に公社が園路沿いを点検した際に見つけた、コナラ、アカマツ、テーダマツ、ヤマザクラなどの枯木です。
P9060020P9060022P9060025

P9060042P9060046

P9060021P9060034

江原さんは林床のササ刈りに奮闘しました。
P9060003