市民の森保全クラブ追加作業日。参加者は江原さん、斉藤さん、鳥取さん、新倉さん、細川さん、丸山さん、鷲巣さんとHikizineの8名。物見山駐車場からL地点まで園路沿いのエリアのナラ枯れ被害木の調査をおこないました。
ナラ枯れ被害木調査(8月24日、26日、29日、31日、9月4日)結果報告
 今年新たにカシナガが穿入し枯死したコナラ 54本、穿入生存木 338本
 昨年、カシナガが穿入し、今年になって枯死したコナラ 2本、穿入生存木 52本
 現在、カシナガが穿入していない(フラスが出ていない)コナラが5.1㏊で約455本
74507451

P9060003P9060002P9060004

P9060008P9060010P9060016

P9060032P9060033P9060035

P9060040P9060051P9060069

江原さんは尾根の道から南向き斜面を岩殿C地区に降りる作業路の草刈りをしました。
P9060020P9090002

P9060022P9060025

P9090002

斉藤さんはドローンでナラ枯れ被害状況の撮影をしました。市民の森に接する岩殿観音~藤井沢沼エリアでもナラ枯れ被害が拡がっています。
P9060024S__4685890S__4685892

S__4685867S__4685891S__4685870