二宮さん、小野さんと橋本さんが参加して入山谷津の植物調査をしました。
P7220030P7220018P7220006

学びの道に接する林でもナラ枯れがおきています。
P7220027

1月15日の記事のタヌキのため糞からイチョウの実生が出ていました。
P7220024

※「多摩のタヌキも仕事きっちり! イチョウの種運び環境保全に一役」(『東京新聞 TOKYO Web 』2021年2月5日記事)