毛塚の稲架したイネは重みで地面につきそうでしたが何とか無事でした。水尻に埋めている竹管の位置が高くて排水しきれない状態だったので、どけて田んぼの水が抜けるようにしました。
PA020001PA020122

PA020126PA020124