先日、アズマネザサを刈り払った耕作放棄地には、岩殿A・B地区に沿って3枚の田んぼがあったようです。地面を覆っていたアズマネザサがなくなったので、雨水がどう流れているか上の道からわかるようになりました。
DSCN4826
上の田んぼと中の田んぼの境界は、入山沼に向かう道路の途中から田んぼに下りたところにあります。
中の田んぼは水が広がっていますが、下の田んぼでは水のひろがりは見られません。
DSCN4818DSCN4819

DSCN4820DSCN4821

DSCN4825
4月10日(金曜日)の夕方、須田さんが上の田んぼの部分のアズマネザサを刈り取り作業をしました。