ゴマ

ゴマ収穫 9月13日

9月4日に刈り残した児沢の下の畑のゴマを全て収穫しました。
P9130007P9130008P9130009

アオクサカメムシがたくさんいました。
P9130010P9130011
全体が緑色の成虫に混じって、いろいろな柄の幼虫がいました。

アオクサカメムシ1,2,3,4,5  6,7,8,9(ブログ『鎮(チン)さんの自然観察記~写真録~』




ゴマの収穫 9月4日

児沢の下の畑のゴマを刈って、児沢家の玄関の軒下に干しました。1次分です。
P9050014P9050009



ダイズやゴマが出芽 6月21日

お昼ごろからまとまった雨が予報されています。雨に備えて岩殿、児沢で水まわりの点検をしました。児沢の2枚の田んぼは水口を閉鎖、岩殿A・B地区は入山沼からの分水口を閉鎖し、B地区の今年は作付けをしない3枚の田んぼに上の耕作放棄地からの溢水を貯められるように調節しました。
IMG_2906IMG_2904

岩殿C地区の下の畑のダイズは一斉に土から芽を出していました。
IMG_2876IMG_2874

児沢の下の畑のゴマも出芽しているものが増えてきました。
IMG_2907IMG_2908
降雨や湿度の変化が出芽するきっかけになっているのでしょうか。

午前9時頃の無名沼イ号です。沼の土は湿っていますが、水はたまっていません。
IMG_2882

ゴマをまく 5月28日

児沢の下の畑にゴマをまきました。
P6010030

ゴマの脱粒 9月28日

刈り取って児沢家の軒下で乾燥したゴマを逆さにして脱粒(粒落とし)しました。この後、手間のかかる、面倒な選別の作業に入り、ゴミ取りをします。
P9280030

耕運機で畝づくり 9月15日

今日の児沢は上・下の畑で耕運機が活躍しました。
P9150003P9150005

ゴマ畑の根株を引き抜き、耕運機で畝立てしました。
P9150001P9150004

ゴマを収穫 9月6日

雨で倒れ、起こしても大半が立ち上がらなかった青木ノ入の畑のゴマ。少量ですが、もったいないので刈り取って収穫しました。
P9060025

ゴマの収穫 9月5日

児沢の下の畑のゴマを刈り取って、児沢家の玄関の軒下に干しました。
P9050021

P9050026

ゴマの葉落とし 8月31日

児沢の下の畑のゴマ。刈り取りに向けて葉を落としました。
P8310065

トウモロコシの後にポップコーン 8月25日

昨日起こしたゴマの様子です。葉っぱがしおれて元気がありませんが、また倒れて地面に茎をつけてしまったものもあります。
P8250003P8250004
23日、須田さんがトウモロコシの後にポップコーン(爆裂種とうもろこし)をまいたそうです。

青木ノ入のゴマも起こす 8月24日

.青木ノ入の畑のゴマも起こしました。地面が柔らかいので起こしてもすぐに傾いてしまいますが、倒れた状態から自力で起きようと茎を曲げてたちあがろうとしているゴマもありました。
P8240010
道側のヒマワリは須田さんが刈り取り、実の部分は研究室で干しています。



ゴマを起こす 8月24日

昨日も短時間ですが豪雨があり、鳩山では20時の降水量が24.5㎜でした。
児沢の下の畑の台風で倒れたゴマを起こしました。折れているものは刈り取りました。
P8240002P8240003P8240004

午後、片桐さんが収穫時期が近づいたゴマの葉を落としました。
P8250015P8250016

ゴマの芽 6月14日

児沢の下の畑にまいたゴマが芽を出していました。
P6140011

児沢の緑肥も刈り取り 5月19日

児沢の下の畑の半分ほどで栽培していた緑肥(ライ麦、エン麦、クリムソンクローバ)を刈り取りました。今年は下の畑でゴマを育てます。
IMG_0322IMG_0327P5200014

ゴマの実の調製を始める 9月15日

児沢の上の畑で収穫したゴマは束ね、児沢家の玄関の軒下で乾燥させています。週末に降雨の予報があるので、ブルーシートの上で束を逆さにして実をとりだしてみました。莢(さや)はじけて実が落ちているものもありましたが、逆さにしてはたいてもとりきれず、また干してあるものがあります。昨年に続いてお手伝いいただいた森さん、ありがとうございました。
DSCN9401

ゴマの根株を抜く 9月6日

9月3日に株元から刈り取ったゴマの畑に残った根株を抜きました。
DSCN9053DSCN9054

ゴマの収穫 9月3日

片桐さん、澤田さん、細川さんでゴマを収穫して、児沢家の玄関の軒下に干しました。
DSCN9019DSCN9016

児沢の畑 7月29日

児沢の上の畑のゴマも大きく育ちました。
DSCN7873

山側の畑の内外の除草をしました。
DSCN7874DSCN7875

ゴマの間引き、除草、土寄せ 6月23日

児沢の上の畑のゴマ。片桐さんが、間引き、除草、土寄せ作業をしました。
DSCN7109

※午前中、6月16日に作業した小麦をブルーシートに広げて乾しました。湿気はカビや虫の原因だそうです。

畑の小石 5月29日

児沢のゴマの畝の間に集めてあった畑の小石を岩殿に運びました。
梅雨どき、作業道がぬかった場所に敷きます。
DSCN6183DSCN6221-001

ゴマの播種 5月28日

今年のゴマは児沢の上の畑で栽培します。
マルチ3畝の下に5畝、種をまきました。
DSCN6180

ショウガ・ゴマを植える 5月25日

児沢の下の畑にショウガ、上の畑にマルチを敷いてゴマを植えました。
DSCN6118DSCN6119DSCN6124

ゴマ残渣の始末 9月26日

児沢の下の畑でゴマの残渣と、桑枝を始末しました。
DSCN1234DSCN1238DSCN1240

ゴマゾウ収穫とカリフラワーの苗追加

6月24日にまいたゴマゾウを刈取りました。
DSCN1065

カリフラワーの苗4本を関口さんが追加してくれました。
DSCN1066DSCN1067


軒下でゴマ干し 9月16日

物置を改造してゴマを干していましたが、乾きが悪いので、稚児家玄関の軒下に一部を立てかけました。
DSCN0966DSCN0967

DSCN0976DSCN0981

ゴマ畑は、刈り取った株を引き抜き、ついでに畑の小石を拾いました。となりのゴマゾウの葉をもぎとりました。
DSCN0969DSCN0999DSCN0974

吉田家住宅のゴマ

小川町勝呂(すぐろ)にある吉田家住宅は1721年(享保6)に建てられました。建造実年代のわかる県内最古の民家です。久し振りに訪問してみたら、連休のせいかにぎわっていました。ゴマが干してあったので写真をとりました。
DSCN0894DSCN0907DSCN0895

ゴマの刈りとり 9月9・10日

昨日、今日で金ゴマの刈りとりが終わりました。物置の一角を改造してゴマ干し場としました。
DSCN0780DSCN0786DSCN0785

5月25日に金ゴマ2デシリットルを関口さんとHikizineでまきました。収穫までに3か月と2週間くらいかかりました。

金ゴマの葉落とし 9月6日

5月25日にまいた金ゴマ。いつでも刈り取れる状態になりました。
今日は、片桐さんが葉落としの作業をしました。
DSCN0620DSCN0621DSCN0622
ゴマは、茎の下から上部へ、開花の順に成熟。下部の朔果が2~3個ほど裂け始めたら、すぐに刈り取りを始めます。

児沢の畑の作業 7月9日

下の畑のゴマに続いて、今日は上の畑でサツマイモの除草を3畝分しました。下の畑のゴマの下に金時ささげも蒔きました。収穫できたら赤飯を炊きましょう。
DSC01793

DSC01800DSC01798

DSC01794
下の畑では、上からゴマゾウ(白ごま)、長うずら豆(6月24日)、金ごま(5月25日)、金時ささげを育てています。

ゴマの除草・間引き 7月2日

児沢の下の畑の除草を、午後、片桐さん、関口さん、佐飛さん、細川さん、Hikizineでしました。マルチを留める竹串を澤田さんが分担することになり、夕方、受取りに来ました。
上の畑の草に埋もれているオクラやサツマイモも除草ができてきれいになるといいのですが……。
DSC01561DSC01562DSC01564

ゴマの除草・間引き 6月30日

児沢の下の畑のゴマの除草と間引きを細川さんとしました。
20列もあるので大仕事で、とても1日では終わりません。
関口さんが手伝ってくれましたが、除草・間引き・追肥と大忙しになりそうです。
DSC01491DSC01492DSC01495

金ゴマ 6月20日

児沢の下の畑に5月25日にまいた金ゴマです。
丈が10㎝位になったら間引と追肥をします。
DSC01077DSC01078DSC01079

ゴマをまく

三本さん、関口さんと児沢の下の畑にゴマをまきました。金ゴマ2デシリットル。
ペットボトルの栓にキリで穴を開け、うす蒔きしました。
何列できるかと思いながら作業したら20列、畑全体にまくことができました。
DSC00036DSC00037

お知らせ
岩殿漫喫クラブと市民の森保全クラブのこれからのイベント情報は、岩殿満喫クラブ・市民の森保全クラブ催事・イベント情報でお知らせ中です。
催事・イベント情報・比企探訪最近の記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ