岩殿満喫クラブ 岩殿 Day by Day

市民の森保全クラブ Think Holistically, Conduct Eco-friendly Actions Locally

岩殿G地区

作業道下の笹刈り 11月18日

市民の森作業道と岩殿G地区間の斜面の裾刈りを始めました。
PB180008PB180011

岩殿G地区の草刈り 11月17日

昨日の作業の続き。市民の森作業道下の斜面と接する部分の草刈りを岩殿H地区境界までしました。
PB170036PB170037PB170038

PB170033PB170034PB170035


岩殿G地区の草刈り 11月16日

岩殿G地区のヤナギの樹林地(F地区寄りエリア)の市民の森作業道寄り部分の草刈りをしました。
PB160013PB160011

岩殿G地区の草刈り 11月10日

岩殿G地区の市民の森側の草刈りを始めました。
PB100021

PB100014PB100019
ヤナギの木陰になっている場所です。
低木のイボタノキは残し、セイタカアワダチソウ、ヒカゲイノコズチ(イノコズチ)を刈りとりました。

ミゾソバの花満開 10月3日

岩殿F・G地区のボッシュ林側の湿地部分はミゾソバ(タデ科)が群生しています。紅紫色の花が満開でした。
PA030026PA030025

植物調査ルートづくり 6月6日

前回の植物調査から3週間たって、岩殿F地区・G地区のボッシュ林側は草藪になってしまいました。今日は日ざしが強いので、ボッシュ林側の日陰になっている部分を通りH地区にいたるルートの草刈りをしました。
P6060018

岩殿F・G地区境界の笹苅り 3月28日

岩殿F地区とG地区の境界部分を市民の森作業道下からボッシュ林まで谷底を横断して草刈りしました。
丈の低いササの上をカナムグラなど枯れたツル草がおおってドーム状になっている場所で、冬場は小鳥たちのえさ場です。
P3280037P3280018

作業道下の笹苅り 3月27日

昨日の作業の続き。先ず、G地区から斜面の笹刈りをしました。そのあと、作業道下の棚状になっているところから落葉などをG地区に掃き下ろしました。
P3270004P3270007P3270006



作業道下の笹苅り 3月26日

昨日の続きの作業。2018年2月28日の記事の写真の⑥から東の作業道下に市民の森が貼り出している場所です。市民の森で伐採したコナラの玉切りした樹幹や枝が作業道下にたまっていて、それらを片づけないと作業がすすみません。
IMG_4690IMG_4694

張り出し部分が狭くなると刈ったものをそこに置いておけないので、G地区にまず落して時機をみて焼却すると片付けの手順を決めました。
IMG_4697IMG_4700

G地区におりて、下から斜面の笹の刈払いを始めました。
IMG_4702IMG_4705IMG_4703







岩殿G地区の草刈り 11月24日

市民の森作業道から岩殿G地区に下りてH地区に抜けられるように草を刈りました。
PB240012PB240006
ここの草刈りを初めてしたのは、今年の1月でした。1月16日19日22日30日31日・2月1日6日7日

植物調査ルートの草刈り 8月17日

午前中は岩殿F地区のボッシュ林側の植物調査ルートの草刈りとG地区でセイタカアワダチソウとオオブタクサの抜き取り、夕方はG~H地区のルートの草刈りをしました。
P8170021P8170025

P8180022P8180021P8180020

植物調査ルートの草刈り 8月16日

早朝、小雨が降っていたので、児沢でのブルーベリーの摘み取り作業は中止して、20日の植物調査に備えて岩殿F地区・G地区の筆界の草刈りをしました。
P8160008P8160015P8160016

P8160018P8160020P8160022

無名沼ロ号の堤
P8160003P8160025P8160023

夕方4時過ぎから高坂駅東口のあずま町では雨が降り始め、車の後を追うようにして岩殿でも雨になったため、岩殿H地区の草刈りは中止しました。早朝の雨は、鳩山町役場で1㎜、白山中学校では0㎜の雨量でした。夕方から午後8時までの雨量は鳩山町役場で2㎜、白山中学校では1㎜です。

植物調査ルートの草刈り 7月14日

16日の植物調査に向けて岩殿F地区、G地区の調査ルートの草刈りをしました。
岩殿F地区の岩殿C地区の田んぼに接続する部分はセイタカアワダチソウとカナムグラの群落が2分していますが、ボッシュ林側のカナムグラを全刈りしました。その下の段からは、ボッシュ林側を縦断するルートの草刈りをしたので市民の森の作業道から草刈り現場は見えません。
P7140086P7140090P7140093

P7140095P7140097P7140099

G地区はボッシュ林側からH地区に向かうルートの途中まで草刈りをしました。
P7140101P7140102

岩殿丘陵入山谷津の植物調査 第22回 5月21日

前回(4月16日)に続く調査で、二宮さん、坂田さん、加倉井さん、渡部さんが参加しました。今日も長時間の調査で、高坂駅到着は午後6時でした。
P5210020P5210063
先日、NPO法人里山環境プロジェクト・はとやまの代表鈴木さんからいただいた『石坂の森動植物調査目録(増補改訂版)』(2014)を皆さんにお配りしました。

岩殿G地区でミノムシを見つけました。チャミノガです。
P5210035P5210038
1月24日にブルーベリーについていたオオミノガを記事にして以来、注意していましたが見つけることができず、ミノムシが姿を消しているということを実感しました。

※今回の調査の記録はこちら。加倉井さん、お疲れの中、当日のブログUP、ありがとうございます。

笹の焼却 5月2日

新井さん、金子さん、須田さんで岩殿G地区の笹の焼却をしました。
P5020031P5020028

P5020017P5020022
H地区に積んでいたものも一緒に燃したので境界にある土塊の地肌が見えるようになりました。

笹の焼却 4月27日

岩殿F地区・G地区の笹の焼却を新井さんとしました。

岩殿F地区
4月22日にしのこしたボッシュ林側とG地区に積み上げていた笹を焼却しました。
P4270008

岩殿G地区
下の田んぼとの境界に茂っていた5mにもなる笹藪を2月7日に須田さんが刈り終わって、その後、片付けを後回しにしていたので久し振りの作業です。半分弱、燃し終えましたが、この後はぐんぐん伸び始めた草を刈りながら、風の弱い日をまっての作業となりそうです。
P4270006

笹藪の刈払い一段落つく 2月7日

1月16日から断続しておこなってきた岩殿G地区の笹藪の刈払いは、今日、須田さんが取り組んで一段落つきました。
P2080022

入山沼に向かう道路からの写真
P2080019

作業前の写真
P2070007

笹藪の刈払い 2月6日

岩殿1381の笹藪の刈り払いをしました。4m以上に伸びて密生しています。
P2060025P2060023P2060026



笹藪の刈払い 2月1日

今日も笹藪刈りをしました。刈込みがすすんで藪のすき間から後の田んぼの積雪がみえるようになりました。
P2010012P2010008

笹藪の刈払い 1月31日

今日は市民の森作業道側(北)だけでなく、ボッシュ林側(南)とC地区側(西)からも刈り込みました。
P1310004P1310009P1310012

笹藪の刈払い 1月30日

藪を刈り込んで、境界の標柱を見つけました。
P1300016P1300021

P1300019P1300025

笹藪の刈払い 1月22日

高坂地区では午前8時半ころから雪がぱらついていましたが、お昼頃から積もり始めました。
どの位積もるかはわかりませんが、残雪で何日かは作業が進まないと考えて、午前中、金曜日の作業の続きをしました。藪を刈り込んでいき、G地区に溜まった水を下に流す水路が見えるようになりました。

IMG_4256

IMG_4246IMG_4245IMG_4244

笹藪の刈払い 1月19日

16日の記事の写真A(岩殿1381と1376の境界)部分の開口部をボッシュ林側に拡げていく様に作業をすすめることにしました。
P1190005P1190004

P1190008P1190007P1190006

笹藪の刈払い 1月16日

今年から入山谷津の岩殿G地区(岩殿1379、1380、1381)の東側(岩殿1376)[岩殿H地区]も管理することになり、G地区との境界の竹藪の伐採を始めました。Aの東側[写真では奥]が岩殿1376(新管理地)[岩殿G地区]、BとCの東側[写真では奥]は岩殿1360(管理区域外)になるので、BとCで伐採した笹などは東側の岩殿1360に放置せずに、岩殿G地区内(西側)[写真手前]にまとめて置くことにします。
P1160011P1160010
上の写真は岩殿G地区の東の境界部分を撮影。

市民の森作業道下のA(岩殿1376から撮影)と九十九川の源流の沢がながれるボッシュ林側のC(岩殿1379から撮影)から開始。
P1160018P1160009

市民の森作業道からの写真
P1160027

管理区域外の岩殿1360から撮影した入山谷津入口(岩殿G地区の境界)の写真
P1160021

市民の森作業道下の笹刈り 1月13日

昨日始めた、市民の森の作業道とその下の耕作放棄地(岩殿F・G地区)の間の南向き斜面の草刈りが終わりました。
P1130015

P1130005P1130010P1130002

ボッシュ林側水路沿いの笹刈り 1月1日

12月27日の作業の続きで岩殿G地区のボッシュ林に沿って流れる水路際の笹を刈りました。
P1010022P1010021

IMG_4199
※作業道からの写真(→12月24日

ボッシュ林側水路際の笹刈り 12月27日

岩殿G地区の南側(ボッシュ林側)の水路際の笹刈りを始めました。
PC300028PC300029

笹藪の刈払い 12月24日

岩殿G地区の笹藪を刈払いました。
PC240087

耕作放棄地の笹刈り 12月15日

岩殿F地区とG地区との境界の笹刈りが終わりました。
PC150027PC150036
境界の部分の農道に手が入ったのは10~20年振り(?)かもしれません。

耕作放棄地の笹刈り 12月13日

岩殿F地区とG地区との境界の笹刈り。今日からボッシュ林側を始めました。
PC130030PC130027
境界を農道が通っていたようで、市の境界杭が打ち込まれています。

耕作放棄地の笹刈り 12月11日

岩殿F地区とG地区との境界の笹刈り。今日はF地区にあるネムノキの東側(G地区より)を刈り終えました。
PC110026PC110030PC110033

耕作放棄地の笹刈り 12月8日

今日は岩殿F地区とG地区の境界付近にあるネムノキの東側の笹を刈払いました。
PC080050PC080049PC080040

耕作放棄地の笹刈り 12月4日

岩殿F地区とG地区の境界付近にあるネムノキの西側の笹を刈払いました。
PC040042PC040044


耕作放棄地の笹刈り 12月2日

岩殿入山谷津のF地区とG地区の境界にある笹藪の刈払い作業。今日は作業道から岩殿A地区の下の田んぼにおいてある農業機械にかけてあるシートが見えてきました。
PC020027

PC020004PC020012

PC020015PC020018

耕作放棄地の笹刈り 11月29日

岩殿入山谷津のF地区とG地区の境界にある笹藪の刈払いを森作業道側から始めました。
PB300005
刈払った場所のすき間からG地区のカヤが見えてきました。

ネムノキの花 6月28日

岩殿F地区とG地区との境界にあるネムノキの花が咲いています。
P6280029P6280034

20日の写真では咲いていません。
P6200050
この1週間で咲いたようです。

岩殿G地区のササ藪刈り 4月5日

須田さんが耕作放棄地の岩殿G地区と下の農地との境界のササ藪を刈り払いました。入山谷津の入口部分を帯状に封鎖しているササ藪に風穴があいたのは、推定10数年ぶりのことです。
P4050051IMG_2337
この冬、鳥の写真をよく撮りに来ていた方に、今年の冬場は様子が変っていますよと申し上げました。

      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ