ジャガイモ

サツマイモ、秋ジャガを掘りあげる 11月22日

児沢の上の畑でサツマイモ、秋ジャガなどを掘りあげました。サツマイモは自宅で保存、岩殿C地区のサトイモは地中で保存としました。
PB220002PB220005

PB220007PB220011

PB220014
サツマイモの病害虫
   『防除ハンドブック サツマイモの病害虫』目次(HP『病害虫・雑草の情報基地』[全国農村教育協会]より)
   サツマイモ病害虫の目次「野菜病害虫の目次」『診断に役立つ埼玉の病害虫写真集』

ジャガイモの芽かき 5月2日

岩殿A地区のジャガイモ(男爵薯)の芽かきをしました。
P5020007P5020008

ジャガイモ出芽、インゲンをまく 4月17日

3月19日に植えつけたジャガイモ(男爵薯)が芽を出していました。
P4170028P4170029P4170031

渡部さんがインゲンをまきました。
P4170032

ジャガイモの発芽 4月10日

児沢の下の畑に3月8日に植えつけたさやあかねが発芽していました。
P4100008P4100007

ジャガイモを植える 3月19日

岩殿A地区の畑にジャガイモを植えました。
IMG_2131IMG_2133IMG_2134

ホームセンターで買った男爵薯1㎏の袋には8個入っていました。
ストロンとつながっていた部分がくぼみとなっているお尻側を下にして縦半分に割って10個、丸のまま3個、切り口にマイルドシリカをつけて13個植えました。
IMG_2117IMG_2119IMG_2122

ジャガイモを植えつける 3月8日

児沢の下の畑にジャガイモを4品種(さやあかね、キタアカリ、メークイン、男爵薯)植えました。
P3080011P3080001P3080004

※浅間和夫さんの『ジャガイモ博物館』の「品種目次」から
 さやあかね
 キタアカリ
 メークイン
 男爵薯

ジャガイモのポット苗づくり 8月20日

ジャガイモのデジマをポットに植えました。青木ノ入の畑に移植する予定です。
P8200002P8200001

デジマ(「じやがいも品種詳説」 『日本いも類研究会』HP) 
昭和37年(1962)に北海道農業試験場において、大いもで多収の良食味母本系統「北海31号」を母、大粒で春秋とも多収性の「ウンゼン」を父として交配、採種を行ったものを、翌々年春作に長崎県総合農林センター愛野馬鈴薯センターにおいて実生養成を行い、以降選抜を重ねてきたものです。昭和45年(1970)春に西海13号の地方番号を付け、諸特性について試験を行った結果、昭和46年(1971)に「ばれいしょ農林19号」として登録され、江戸時代に外国への窓口であった長崎の出島にちなんで「デジマ」と命名されました。
 それまでの暖地の主力品種「タチバナ」に比べ食味が良く、いもの外観も優れるため市場で好評を得て、暖地の主力品種になりました。……

ジャガイモの収穫 6月25日

児沢の下の畑に3月18日に植えたジャガイモ(キタアカリ、メークイン、ダンシャク、アンデスレッド)を収穫しました。「黒色マルチで畝を覆ったら、あとはほぼ放任、土寄せも不要と手間いらず」にひかれて試した「ジャガイモの超浅植え」でしたが、くさっていたものもあり、成果はよろしくありませんでした。
DSCN7222

普通の植え方でも畑を掘り下げてつくった溝に植える「溝畝植え」と土を盛り上げて畝をつくって植える「高畝植え」がありますが、雨量や土質により左右されるようなので、いろいろ同時に試してみるのがよいのかもしれません。

ジャガイモの芽だし

3月18日にジャガイモを植えつけてから一ヶ月たちました。今年は日照時間が短いせいでしょうか、やっとマルチを破いて発芽した芽を出すことができました。
DSCN4947DSCN4948
写真左の4列のマルチの下ににジャガイモが植えてあります。
左からアンデスレッド(極早生)、ダンジャク(中早生)、メークイン(中生)、キタアカリ(早生)。

ジャガイモを植える 3月18日

児沢の下の畑にジャガ芋を植えました。
上から、キタアカリ、メークイン、ダンシャク、アンデスレッドです。
今年は、マルチを敷いて栽培します。『やさい畑』(2015年春準備号)に掲載されている、木嶋博士の驚き育てワザ第1回「らくらく&どっさり! ジャガイモの超浅植え」により、じゃがいもを逆さ植えにして黒色マルチで覆うという方法です。
昨年は買った草木灰を付けましたが、今年の種イモの切り口につける灰は自家製です。
まだマルチには穴を開けていません。2週間ほどして芽が地表に出て、マルチを押し上げた時にあけます。
DSCN4101

ジャガイモ収穫 7月3日

児沢の上の畑に残っていたジャガイモを収穫しました。
DSC01583DSC01584

昨日に続いて、下の畑のゴマの除草・間引きを片桐さん、細川さんでしました。
澤田さんがマルチを留める竹串を届けてくれました。お疲れさまでした。

収穫したジャガイモ 6月20日

6月17日に収穫したジャガイモです。
あと半分は、天気のよい時に収穫です。
DSC01082
お知らせ
岩殿漫喫クラブと市民の森保全クラブのこれからのイベント情報は、岩殿満喫クラブ・市民の森保全クラブ催事・イベント情報でお知らせ中です。
催事・イベント情報・比企探訪最近の記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ