岩殿満喫クラブ 岩殿 Day by Day

市民の森保全クラブ       Think Globally, Act Locally

須田ゼミ

稲刈り終る 10月10日

須田ゼミ3年生が岩殿A地区の上の田んぼの稲刈りをして、岩殿満喫クラブの田んぼすべての稲刈りが終わりました。稲架が強風で倒れないか台風19号の進路が気になります。
PA100013

PA100001PA100007PA100009

PA100014PA100015

岩殿でBBQ 7月18日

須田ゼミ3年生前期最後のゼミで岩殿A地区でバーベキューをしました。燃料のマキは現場で調達、バーベキューの焼き網はカマドをひっくり返してロストルで代用するなど工夫して即席で野外料理を楽しみました。
P7180035P7180032P7180026


須田ゼミ3年生の田植え 6月6日

2限の3年生のゼミで岩殿A地区の上の田んぼ、B地区の下の田んぼ半分の田植えをしました。その後、畑の野菜を摘んで京都のなめ味噌をつけていただきました。生野菜にもあいます。
P6060031P6060035P6060037

B地区の上の2枚の田んぼも片桐さんの奮闘でなんとか田植えができる状態を維持しています。

須田ゼミ4年生の田植え 6月5日

4限は須田ゼミ4年生の田植えを岩殿A地区の上の田んぼでしました。就活が忙しくて2名の参加で、田んぼの半分を明日の3年生のゼミ用に植え残しました。
P6050019P6050007

ヌマガエル
P6050010

果樹・カボチャなどを追加 5月22・23日

須田ゼミで青木ノ入の畑にアーモンド、パパイヤ(ベニテング)、ラズベリー、栗カボチャ11本、ひまわりを追加して植えました。カボチャはあんどん仕立てにしました。
P5230050P5230051

雑炊を食べる 5月16日

須田ゼミ3年生。今日はロケットストーブで雑炊を作って食べました。
P5160011

ブルーベリーを植える 5月16日

青木ノ入の下の畑の草刈りをして、須田ゼミ3年生の学生とブルーベリーを植えました。昨日植えたのはラビットアイ系のバルドウィンとホームベル、今日はサザンハイブッシュ系のシャープブルーとピロキシー、品種不明3本で、合わせて7本です。
P5160004P5160005


果樹を追加 5月15日

午後、道の反対側の畑に果樹を追加しました。胡蝶(菓子クルミ)に加えて、南高梅、イチジク(ホワイトゼノア)、あんず(信州大実)です。児沢にあった鉢植えのブルーベリー5本も移動しました。
P5150008

A地区の畑では水やりなど実施
P5150017


シイタケの駒打ち終る 4月18日

須田ゼミ3年生がシイタケの駒打ちをしました。2日間で1000駒打って、今年の駒打ちは終りです。
P4180001P4180009P4180011

大学生のシイタケの駒打ち 4月17日

須田先生の『日本農業論』受講者と4年ゼミ生でシイタケの駒打ち(C地区)と野菜の種まき植え付け(A地区)をしました。シイタケの駒は昨日、長野県立科町で購入したものです。
IMG_4730IMG_4735IMG_4741

畑らしくなってきました。
IMG_4761IMG_4760

市民の森保全クラブの活動エリアではヤマツツジが咲いています。
IMG_4716IMG_4725

管理機で耕う 4月8日

三本さんに軽トラで管理機を運んでもらって須田ゼミの畑を耕しました。
P4080006P4080012

今日は仕事が休みで関口さんが1日付き合ってくれたので仕事がずいぶんとはかどりました。
昨日の写真と比べて下さい。刈り草も燃すことができました。
P4080020P4080024

菊池さんが三本さんの指導で野菜の種まきをしました。
P4080015P4080021




今日も雑炊・焼き芋 1月17日

須田ゼミ3年生の18年度最後のゼミです。昨日と同じ様にで雑炊と焼き芋を作って食べました。今日はご飯を鍋に入れる前に水で洗ったので、さっぱりした感じのものができましたが、塩気が足りなかったようです。
P1170019P1170006P1170009

雑炊・焼き芋 1月16日

18年度の須田ゼミ4年生の最後のゼミで、雑炊と焼き芋をカマドを二つ使ってつくりました。炊いたご飯を水で洗って表面のぬめりを取り、具材と煮込んだものが雑炊だそうです。今回は洗わないで、そのまま鍋で煮て、とろっとしたおじや風に仕上げました。落ち葉で焼いた焼き芋も市販のものとは一味違った味で好評でした。今日は岩殿D地区のオギを刈り取りました。
P1160006P1170013


ニンニク・スナップエンドウにもみ殻 12月18日

青木ノ入の西側畑の下のニンニクに追肥してもみ殻をかけ、東側の下の畑のスナップエンドウの防寒にもみ殻をかけました。
PC180012PC180014


ニンニクに追肥 12月17日

青木ノ入の西側畑の上のニンニクに追肥してもみ殻をまきました。
PC170001

畑で須田ゼミ紹介の写真撮影 11月7日

大東文化大学の受験生向けの大学案内誌『クロッシング』の須田ゼミ紹介の写真撮影に付き合いました。
PB070013PB070029

刈草を集める 10月31日

26日に刈って、そのままになっていた刈草を集めました。狭い面積ですがカボチャ栽培時は放置していたので量はありました。
PA310015

青木ノ入の草刈り 10月26日

青木ノ入の道の反対側のダイズ・カボチャ畑とまわりの草をざっと刈りました。
PA260008PA260005

PA260009PA260011

エダマメと畑作業 10月24日

須田ゼミ4年生が青木ノ入のダイズをエダマメとして収穫し、畑の作業をしました。
PA240016

須田ゼミ3年生の作業 10月18日

お昼ごろは天気もよく、須田ゼミ3年生が青木ノ入のダイズ、岩殿A地区のラッカセイの収穫と、レタス、大根、ニンジン、ブロッコリー、エンドウなどの種を蒔きました。
IMG_4390PA190007

岩殿の稲刈り 10月4日

岩殿A地区の稲刈りが終りました。今年は下の田んぼ1枚だけでしたので、田んぼの除草や畦シートをはずした状態での水管理などは楽でしたが、田んぼに入ってみると東側の泥濘はかなりのものなので土壌改良が必要なことを痛感しました。
PA040019PA040023PA040022

5日朝、片桐さんがマルチをかけました。
PA050001

須田ゼミ4年生の稲刈り 10月3日

須田ゼミ4年生の稲刈りをしました。6月13日に田植えをしたキヌヒカリです。お土産にサツマイモも掘りました。
PA030042PA030036

PA030033PA030034

木陰でバーベキュー 7月19日

須田ゼミ3年生が、田んぼと畑の除草をして、収穫した野菜も使ってバーベキューをしました。強い日ざしの中での作業は大変ですが、木陰はそれなりにひんやりとしていて、肉も上手に焼けて楽しめたようです。
P7190016

須田ゼミ3年生の田植え 6月14日

2限の3年生の田植えです。昨日の残りをすませ、畑の除草をしました。
P6140008P6140011

P6140013P6140015P6150024


P6140017P6140020
今日で、今年の田植えは終りました。

須田ゼミ4年生の田植え 6月13日

5限の4年生のゼミ生の田植です。さすが4年生で慣れていて1枚全部できそうでしたが、明日の3年生分を残しました。
P6130031

P6130023P6130025P6130030

大学生の田植え 6月13日

大東大国際関係学部の須田先生の『日本農業論』の受講生の田植えを岩殿A地区の下の田んぼでしました。今年はウルチのキヌヒカリです。
P6130016P6130017

P6130019P6130021
畑の草取りも実施。受講生以外の参加者もありにぎやかでした。

畑に立ちより 5月25日

大学院の留学生が青木ノ入の畑を見学。これから、昨年、お話しをうかがった油屋さん(屋号)宅を訪問?
P5250016

3年生の実習 5月24日

須田ゼミ3年生の実習が2限にありました。出芽した野菜の間引や除草をし、カレーうどんをつくって食べました。
P5240012P5240013

4年生の実習 5月23日

3限の日本農業論の実習は小雨がぱらついて中止となりましたが5限の4年生のゼミの時間は雨が上がりました。畑の草取り、D地区と道路との間の法面のアズマネザサを須田先生が刈り取り、学生は運びだす作業をしました。
P5230025P5230030

P5230023P5230033
カマドで火をおこし、ネギや青木ノ入のニンニク、一昨年の6月に駒打ちしたホダ木から出ていたシイタケを入れたラーメンを作って食べました。

刈払機の操作実習 5月9日

須田ゼミの4年生7人が岩殿A地区の畑に苗の植えつけをし、刈払機の操作体験をしました。
P5090017P5090019

P5090025P5090027
刈払機のエンジンが楽にかかり、6時半頃まで楽しく実習できました。

シュレーゲルアオガエルの泡状の卵塊
P5090011P5090013
岩殿A地区の池では今年の初見です。シュレーゲルアオガエル(アオガエル科)は(日本にしか分布しない)日本固有種。シュレーゲルはオランダのライデン王立自然史博物館長だったヘルマン・シュレーゲル(1804-1884)の名に由来。両生類の日本固有種は46種。

日本農業論の実習 5月2日

須田先生の日本農業論の受講生の実習で岩殿A地区の畑に野菜のタネや苗を植えました。
P5020019P5020035P5020036

ジャガイモや野菜苗を植える 4月26日

須田ゼミの実習で、岩殿A地区の畑にジャガイモや野菜の苗を植え、種をまきました。
P4260012P4260009
今年の3年生のゼミは2限(10時55分から12時25分)になりました。3限との間に昼食の時間があるので、少し余裕ができました。

細川さんは田んぼの畦、澤田さんは岩殿H地区の手前の草刈りをしました。
P4260016P4260017

入山沼堰堤の草刈り 2月21日

今春卒業する大東文化大学国際関係学部須田ゼミの4年生の学生ボランティアと須田先生で、入山沼の堰堤(えんてい)のアズマネザサの刈り払いをしました。このような景観は何年振りなのでしょうか。ありがとうございました。
P2220025P2220028

刈払い後の入山沼堰堤
P2220032

前日(2月20日)の笹藪の堰堤

P2200022

学生の皆さんと岩殿満喫クラブとの出会いは2015年の須田ゼミ2年生の時でした。谷津田での米作り、野菜栽培、岩殿C地区、D地区、E地区での除草ボランティア、刈払機の安全講習会など、この3年間でいろいろな事をがありました。ご卒業お目出度うございます。

焼き芋・雑炊を楽しむ 1月18日

須田ゼミ(3年生・4年生)の17年度最後の時間です。岩殿A地区で焚き火をして焼き芋と雑炊を作り、片桐さんが準備してくれたモチを焼いて食べました。
P1180008P1180006P1180009

今年度の実習は、4月21日(野菜の種蒔き)5月11日(落ち葉堆肥)6月22日(麦刈り)7月13日9月28日(稲刈り)、11月9日(脱穀)でした。青木ノ入の畑ではニンニクや岩殿レンゲかぼちゃも収穫しました。雑炊の具材のお米やカボチャは須田ゼミの自家製、モチは岩殿満喫クラブの児沢の田んぼ産です。
3年生有志には7月30日に都幾川鞍掛清流の里でのいけぶくろ自然クラブの川遊びの支援もお願いしました。
4年生は2年生から3年間、須田ゼミに在籍している人たちがいて、高木さんや上原さんがボランティアで草刈りをしてくれたこと(2015年6月29日~)や、埼玉新聞の記事(2015年10月27日)に掲載された岩殿C地区での稲刈り刈払機取扱作業者安全衛生教育に始まる刈払機での草刈りや会食などなつかしく想い出されます。しっかりと自分に向き合えるたくましい人になって下さい。日本ではビジネス書だけでも年間6,000册が新刊されています。新人研修が始まる前に、コンサルタントの佐々木直彦さんの著作を手にとってみることをすすめます。

岩殿A地区の稲刈り 9月28日

須田ゼミの3・4年生で6月7日に田植えした岩殿A地区のコシヒカリの稲刈りをしました。途中で雨が降り出し作業が中断しましたが、前日からの雨でぬかるんだ2枚の田んぼの稲刈りがなんとか終わりました。
IMG_4074P9290007

IMG_4066IMG_4068

IMG_4071IMG_4077

前期の実習の締めくくり 7月13日

須田ゼミ3年生・4年生の実習をしました。畑(ジャガイモ収穫・エダマメ・野菜など種蒔き)、田んぼ(コナギの除草)、コムギ脱穀(足踏脱穀機)と、前期の戸外の活動の締めくくりにふさわしい内容で仕事ができました。
IMG_3211IMG_3212

IMG_3215IMG_3222
三本さん、応援ありがとうございます。

ジャガイモの収穫 7月12日

学生3人でジャガイモの収穫をしました。4月20日に植えたものです。昨年よりもよくできていました。
IMG_3204IMG_3207IMG_3205
3月19日に植えたジャガイモ(男爵)も収穫しました。


岩殿A地区 7月3日

須田さんが草の多さを見かねて田んぼの除草を始めました。ありがとうございます。
P7040023

スイカ、キュウリに続いて、今度はトマトが食べられていました。
P7040021
畑で食べるか、持って帰って食べるか、どちらが先か、ヒトと獣との競争です。

カボチャの出芽 6月27日

今日は午後5時半頃から雨が降りました(鳩山0.5㎜)。青木ノ入の上の畑でカボチャが地表に一斉に出芽していました。
P6270052P6270049

麦刈りの片づけ 6月23日

昨日、刈って岩殿C地区の稲架棒置場に運んだ麦を干しました。A地区では麦稈(ばっかん、むぎから)を片づけました。
P6230007P6230014

P6230016P6230022

麦刈り 6月22日

須田ゼミの実習で麦刈りをしました。昨年12月8日に播いたものです。今年は根元で刈らずに穂刈りして、革手袋やテニスラケットのネットで脱穀する方法を試してみました。足踏脱穀機は使いません。小麦を収穫しても、これまで製粉した経験はありません。初めてのことなので時間と労力、手間がかかると思いますが、お店で買った小麦粉ではなく、畑で刈ったものでパンを焼いてみたいという学生の要望は実現したいです。
P6220012P6220015

P6220016P6220018

畑の準備 6月19日

須田さんと青木ノ入の上の畑で、カボチャをまく準備をしました。
P6190016


まとまった降雨がまたれるC地区の田んぼ 6月8日

今日は須田ゼミの田植えが予定されていたので、午後は雨が降らないでほしいと思っていましたが、7日、8日の降水量は0㎜(鳩山、ときがわ)でした。須田ゼミの田植え実習があり、岩殿A地区の田植えは無事に終わりましたが、C地区の田んぼには水がなく、今後の雨の降り方によっては、いつ田植えができるか心配になってきました。
P6080002P6080001P6080003

下の田んぼの田植え 6月7日

須田先生の講義を受講している学生が岩殿A地区の下の田んぼで田植えをしました。学生は3人でしたが短時間でコシヒカリを植え終わりました。
IMG_2711IMG_2712IMG_2713

IMG_2716IMG_2717
下の畑の空いているところににサツマイモの苗を植えました。
ジャガイモの花が咲いています。品種で色が違うようです。


ジャガイモの芽かき 5月18日

須田ゼミの実習で岩殿A地区のジャガイモの芽かきをしました。
P5200037P5200038

コマツナについていたナノクロムシ(カブラハバチの幼虫)を捕殺しました。
P5190031P5190028
青木ノ入の畑のブロッコリー、キャベツのアオムシ(モンシロチョウの幼虫)も見つけ次第、駆除しています。

ニンニクの収穫をはじめる 5月17日

青木ノ人の下の畑の1番の区画のニンニクの収穫を始めました。
P5170022

落ち葉を集めて堆肥場に運ぶ 5月11日

大東文化大学国際関係学部須田ゼミ3年生、4年生の授業で里山保全作業を実習しました。参加者は3年生8人、4年生6人です。今日は岩殿C地区の無名沼ロ号に熊手で掃き下しておいた落ち葉をスタンドバックに詰めて、無名沼イ号下の堆肥場に運ぶ作業をしました。堆肥場に集めた落ち葉や刈り草で堆肥づくりに挑戦します。
P5110030P5110031

P5110032P5110033

P5110034P5110038

P5110040P5110042

東京大学環境三四郎『落ち葉堆肥化プロジェクト』冊子(2010年)

タマネギの収穫終る 4月28日

青木ノ入の下の畑の5番の区画で栽培していたタマネギが全て収穫されたので、敷いていたマルチを片づけました。
P4280004

学生の農業実習始まる 4月20・21日

大東文化大学国際関係学部の須田教授の講義「世界の中の日本農業」履修生と、3年生と4年生のゼミ生の今年度の農業実習が始まり、ジャガイモ、エダマメ、各種野菜など春の種まきをしました。
P4220008P4220009

青木ノ入の畑のレンゲも咲き始める 4月6日

青木ノ入の上の畑のレンゲが咲き始めました。
IMG_2332IMG_2333
昨年10月7日に須田さんが1㎏まいたレンゲです。

2014年以来のブログのレンゲの記事を読んで、レンゲの種の入手先、発育条件等、あれこれあったのを想い出しました。
      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ