岩殿F地区でセイタカアワダチソウの黄色の花が目立つようになりました。
PA150002PA150004

7月20日に1m×1m刈り残した上段のものは高さが2.5mをこえています。下段のG地区寄りの1部はチョウやアブの吸蜜用に残して、其の他の黄色の花が目立つところのものは引き抜きました。
PA150014PA150034

PA150033PA150035

これから花が咲くものは刈払機で刈り取ります。
PA150010PA150008

岩殿F地区の耕作放棄地の草刈りは2015年の12月の『里山再生ボランティア養成講座から始めました。草刈りを始める前の2015年10月15日の様子は下の写真のようでした。
DSCN0153

九十九川を下って神戸橋付近の耕作放棄地のセイタカアワダチソウの現在の繁茂状況です。
PA150039PA150044
草刈りがされていると左の写真のようにセイタカアワダチソウの天下、草刈りもせずに放置されると乾燥化がすすみ、右の写真のようにカヤが優先した状態になるようです。