飯能市阿須(あず)にある「トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園」に行きました。フィンランドの作家トーベ・ヤンソンさんの「ムーミン童話」の世界をモチーフにした公園です。「自然との共生、自我と自由の尊重」を理念として、子どもたちが自然とふれあい、学び、のびのびと遊ぶことを通して、個性を伸ばし、仲間を思いやる心をもって成長していくことを願って1997年に開園しました。キノコの家(ムーミン屋敷)、森の家(資料館)、ドーム屋根の子ども劇場(多目的ホール)・あずまやなどがあります。遊具はありませんがプレイリーダーが常駐していて楽しく遊べそうです。
P8120001P8120004

P8120021P8120016


P8120009P8120008P8120010

P8120019P8120018