市民の森の緑色のテープが巻かれているアカマツの幹に松枯れ防止剤グリーンガードのアンプルが刺されています。グリーンガードは酒石酸モランテルの溶剤で、毒性指定:普通物(毒物及び劇物取締法によって規定された特定毒物,毒物,劇物以外のもの)、魚毒性:A(水中の化学物質の魚介類(水産動物)に対する毒性のこと。毒性の弱い順にA類、B類、C類に区分されている)の農薬です。
DSCN2225DSCN2150DSCN2134

DSCN2256DSCN2147

※ ゾエティス(Zoetis)ジャパン『Greenguard -松を守る-』(松枯れの話松の大敵松枯れを防ぐ

※独立行政法人農林水産消費安全技術センター(FAMIC)の農薬使用時安全性検討会(2014年11月27日)で、酒石酸モランテルについて、使用上の注意事項として、以下の項目を定めることが適切とされています。
酒石酸モランテル使用上の注意事項(酒石酸モランテル20.0%液剤)
(1)誤飲などのないよう注意すること。
   誤って飲み込んだ場合には吐かせないで、直ちに医師の手当を受けさせること。
   本剤使用中に身体に異常を感じた場合には直ちに医師の手当を受けること。
(2)本剤は眼に対して刺激性があるので眼に入らないよう注意すること。
   眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けること。
(3)使用の際は農薬用マスク、不浸透性手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用するとともに保護クリームを使用すること。
   作業後は直ちに身体を洗い流し、洗眼・うがいをするとともに衣服を交換すること。
(4)作業時に着用していた衣服等は他のものとは分けて洗濯すること。
(5)かぶれやすい体質の人は作業に従事しないようにし、施用した作物等との接触を避けること。
(6)夏期高温時の使用を避けること。
(7)街路、公園等で使用する場合は、使用中及び使用後(少なくとも使用当日)に小児や使用に関係のない者が使用区域に立ち入らないよう縄囲いや立て札を立てるなど配慮し、人畜等に被害を及ぼさないよう注意を払うこと。