児沢の下の畑の脇にある梅の木です。実の色づき具合からすると、梅焼酎、カリカリ漬け、梅肉味噌用の「青梅」の時期でしょうか。黄色からオレンジ色になると、 梅干し、梅ジャム用の「完熟期」になります。
DSCN6865DSCN6864DSCN6862