26日に児沢探検隊の三本さんから、アズマネザサの刈り取りをしましたというメールをもらったので、確認してきました。
DSCN2627DSCN2630

DSCN2628DSCN2629
上の岩殿満喫クラブの田んぼの側のアズマネザサは、○の杭のところまで、×の部分を刈り取る。
ビオトープの奥の部分は水際の幼木は残し、アズマネザサは50㎝位の高さで刈り取って様子をみてはどうでしょうか。いきなり全部きれい伐ったり刈ったりしてしまうと元には戻せませんので。
下の探検隊側のエノキの周りは、すぐにアズマネザサが伸びてくるので、冬季、落ち葉が風で全て吹きとばされないように管理していけばよいと思います。