今日は市民の森保全クラブの2014年作業納めです。参加者は芦田さん、金子さん、細川さん、鷲巣さん、渡部さんとkizine。さらに三本さんが参加してくれたので総勢7名で作業しました。途中、会員の太田さんと現場で打合せ。
DSCN1845

前回伐ったコナラを下の作業道(車道)まで引き出しました。
スリングで滑車を設置して支点とし、チルホール(手動ウインチ)でひっぱります。
DSCN1850DSCN1853

DSCN1857DSCN1859

チェンソーで二つに玉切りし、今度は軽トラで牽引することにしました。
DSCN1862DSCN1863

10mほど地曵きして道幅の広い場所で、、フェリングレバーで道路端に移動しました。
DSCN1866

斜面に残っているコナラは杭で滑落しないように止め、次回、下におろします。
DSCN1869