9月は日ざしの悪い日が続きましたが、ここ数日は晴天が続き、岩殿ではコンバインを使った収穫も進んでいます。
DSCN1167

岩殿A地区の上の田んぼと下の田んぼ。写真で一目瞭然ですが、上は発育が悪い。
おまけに、穂が黒ずんで見えます。イネの遅れた穂につくアブラムシ(キビクビレアブラムシ・ムギクビレアブラムシ)類の排泄物が付いて「すす病」が発生しているのだと思います。
DSCN1169DSCN1170

※害虫情報:アブラムシ類(タキイ種苗のサイトから)
※スス病:稲作と害虫の影響(NHKのサイトから動画)
※「イネ スス病か?」(『徳島でへの字稲作 コシヒカリ』)