豪雨を予想して、下の田んぼの水口をU字溝のふたのコンクリート板で閉めて、無名沼ロ号に水が落ちるようにしておきましたが、沼は満水となり、水位が上がって、下の田んぼに水が流れ込んでいました。
DSC00695

DSC00709DSC00708

DSC00712DSC00710
無名沼ロ号も、掘り下げて水がたまるように修復することが必要なようです。