無名沼イ号の水がなくなりました。池の中央に集まって動けなくなっているオタマジャクシを救出して、堰堤の下の水たまりに放しました。
沼の泥に長靴がとられて動けなくなりました。足がはまりこまないように、細川さんが機転を利かして、近くにあった篠や戸板・シートを敷いて、脱出できました。バケツの中で渦を作っておよぐオタマジャクシ。壮観でした。
DSC00139DSC00147

DSC00174DSC00144