2018年01月26日

市民の森作業エリアの残雪 1月26日

市民の森保全クラブの作業エリア内の尾根にある園路を挟んで北向斜面と南向斜面の比較。残雪量は対照的です。
P1260149P1260148P1260147

岩殿C地区・無名沼イ号 1月26日

岩殿C地区に向かう市民の森作業道、無名沼ロ号には雪はありませんが、C地区は一面の銀世界です。
P1260104P1260100P1260114

簡易トイレのテントは見えません。雪の重みでつぶれていました。
P1260126P1260116

無名沼イ号は氷結しています。
P1260120

南向き斜面と北向き斜面 1月26日

入山谷津は東西に入っています。市民の森保全クラブ作業エリア(南向斜面)には雪はありませんが、ボッシュ林(北向き斜面)の雪は解けていません。日当たりの違いです。
P1260103P1260101P1260129


新設した落ち葉堆肥箱 1月26日

新設した落ち葉堆肥箱。積雪で10㎝以上沈んでいました。
P1260092P1260093

入山沼下の利用権取得田んぼ 1月26日

今年から農用地利用集積計画により利用権を取得した入山沼下の耕作されていない田んぼです。地権者の皆さま、ありがとうございます。

岩殿1358
P1260065
畦の部分の雪はとけているので4枚の田んぼだったことがわかります。

岩殿1397
P1260079
入山沼の堤下。ヤナギ、ハンノキ。キショウブ。

岩殿1372
P1260084
岩殿B地区(岩殿1369)の上。ヤナギ。

入山沼は氷がはっていました。
P1260075

青木ノ入の畑 1月26日

岩殿のゴミステーションから入山沼に向かう道路は、青木ノ入までは残雪が凍り付いて、車を入れるのは躊躇してしまいますが、青木ノ入の畑から入山沼までは日当たりもよく路上には雪は残っていません。
P1260059P1260058

      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ