サツマイモのつる返し 8月15日

片桐さんが児沢の上の畑のサツマイモのつる返しと畝間の雑草退治をしました。
P8150018

田んぼの生きもの 8月14日

岩殿A地区の田んぼにいた真っ赤なショウジョウトンボ(オス)とナガコガネグモです。
P8130148P8130146

P8130178P8130182

夕立ち 8月13日

昨夕5時頃から高坂地区では夕立ちがありました(白山中学校24㎜、鳩山町役場と松山第2小学校は0㎜)。青木ノ入のダイズ畑の周囲のセイタカアワダチソウが楽に引き抜けました。
P8130134P8130138

岩殿A地区の上の池にも水がたっぷりたまっています。スイカが食べ頃になっていました。今年はアライグマの食害はありません。
P8130165P8130166

今日も大気は安定していません。

生田緑地植生保全エリア見学 8月12日

神奈川県川崎市の生田緑地に行きました。川崎市が所有し東急グループが運営している川﨑国際生田緑地ゴルフ場、藤子・F・不二雄ミュージアム、生田緑地ばら苑、川﨑市立日本民家園、かわさき宙【そら】と緑の科学館、岡本太郎美術館等の施設があり、計画区域を含めて179.3ヘクタールという広大な面積の総合公園です。
雑木林の植生管理、更新がどのように行われているのか? 8月6日の都立小宮公園に続いて、今日は生田緑地の植生保全エリアを見学しました。植生保全エリアはNPO法人かわさき自然調査団植生管理をしている区域です。
P8120046P8120039P8120077

ikuta-conservation-mapmap-ikuta-A06

A06萌芽更新地区の目標植生、植生管理方法(HP)
A06-1a地区
 目標:伝統的な里山管理を観察できる雑木林(クヌギ・コナラ林)
 管理:萌芽更新
A06-1b地区
 目標:明るい雑木林(クヌギ・コナラ林)
 管理:間伐により林床を明るくしてクヌギ、コナラを育成
A06-2地区
 目標:暗い混交林
 管理:当面、植生管理をせずに放置
A06-3地区
 目標:明るい雑木林(クヌギ・コナラ林)
 管理:下草刈り、選択的に樹木育成
1998年から現在まで20年間の植生管理の経過は活動日毎に写真付きでしっかりと記録されていますので各地区のページからリンクをたどってご覧ください。例えば「2018年7月7日の萌芽林保護のためのアズマネザサ刈り」。

P8120070P8120071

P8120073P8120076
林内に立ち入らないで園路から雑木林を観察するのは下草が生い繁っている夏場は不適です。小宮公園も含めて、冬季に再訪したいと思います。


ブルーベリー園草刈り 8月11日

昨夕、三本さんがブルーベリー園の草刈りをしました。お疲れさまでした。
今日は、久し振りにラビットアイ系のバルドウィンとティフブルーをいなほてらすに出荷して完売しました。
P8110011

50gずつ合い盛りした100gパック。表面の白い粉状の蝋物質(ブルーム)が目立つのがティフブルーです。ブルーベリーも品種で味わっていきたいですね。パックのシールはまちがって貼っていますね。上がバルドウィン、下がティフブルーです。
P8110015

南向斜面の下草刈り 8月10日

市民の森保全クラブの定例作業日です。参加者は芦田さん、新井さん、金子さん、細川さん、渡部さん、Hikizineの6人でした。今日も南向き斜面の下草刈りをしました。前回、前々回、ハチ刺されがありました。今日はハチに刺される前に巣を見つけて事なきを得ました。奥の落ち葉堆肥箱から西のエリアは要注意です。
P8100034P8100030

P8100021P8100026
写真のハチは、巣の形、巣のふた(中に蛹が入っている)から判断してムモンホソアシナガバチだと思います。刺されると電撃的な傷みがあります。

ミズオオバコ 8月9日

児沢の上の田んぼに、今年はミズオオバコが増えてきました。沈水生の1年草で雌雄同株。夏に花を咲かせ自家受粉によって結実。さや状の実がはじけて水中にまき散らされ、土中で越冬。翌年、5、6月頃発芽します。
P8090021
『田んぼのおもしろ生きもの図鑑』(農村環境整備センター、2006年)に、「以前は田んぼの普通の雑草だった。けれど、水質の悪化や水のにごり、また農薬に弱いので、最近はなかなか見ることができなくなってしまった。山すその水のきれいな田んぼや無農薬栽培の田んぼで探すと、見つかるかもしれないよ。」(293頁)とあります。岩殿、児沢の田んぼは農薬を使っていないので、復活してきたのでしょう。

岩殿の田んぼも出穂期 8月9日

岩殿A地区の田んぼも出穂期になりました。
P8090048P8090014

台風13号の影響 8月9日

台風13号の接近に伴う雨は6日午後10時頃から降りはじめ、白山中学校では43㎜、鳩山町役場では74㎜で、昨日の午後6時以降は、1㎜と3㎜でした。青木ノ入のダイズ畑は水没することもなく、片桐さんが土寄せしておいた児沢の上の畑のゴマも倒れることなく無事です。
P8090035

P8090033P8090034

入山沼は6日午前中撮影した写真と比べてもあまり増えていませんでした。
P8090039

畑の溝掘り 8月8日

台風13号の降雨で畑が水びたしにならないように、夕方、青木ノ入のダイズ畑の排水用の溝を掘り下げました。
P8080011P8080031

P8080015P8080012
      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ