グリーンツーリズム実践研修会(第2回) 11月9日

グリーン・ツーリズム実践研修会(第2回)が埼玉トヨペット会議室で開かれました。「グリーン・ツーリズム各論その1 プログラムの企画イメージを描く」(埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会理事長毛塚宏さん)、「グリーンツーリズムの最前線」(埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会会長齋藤章一さん)、「ときがわ山里での交流事業」(NPO法人ときがわ山里文化研究所理事長柴崎光生さん)の事例報告がありました。次回は11月30日(木曜日)です。
PB090017

狭山市における里ツーリズム展開への模索(毛塚さん作成資料から)
PB090009PB090012

企画イメージの発表(澤田さん、細川さん、三本さん)
PB090020PB090026PB090029

須田ゼミ脱穀、青空朝市の準備 11月8日

明日の須田ゼミの作業準備に岩殿A地区に足踏脱穀機やシート、コムギなどを運びました。
PB080001PB080004

11日の午前中に高坂丘陵市民活動センターで開かれる青空朝市に出店する児沢探検隊のお店で販売するサトイモ(どだれ)、サツマイモ(ベニハルカ)、キクイモ、落花生、カボチャ(白皮栗カボチャ)などの準備をしました。
PB080005PB080006

丸太から厚板を採る 11月7日

市民の森保全クラブ臨時作業日です。参加者は澤田さん、渡部さん、Hikizineの3人でした。10月30日31日に、渡部さんがチェンソーで焚き火場まわりのクヌギの丸太を半割にしました。今日はボッシュ林側においてあった丸太から厚板を2枚、チェンソーで採りました。見事な腕前です。
IMG_4130

IMG_4129IMG_4132IMG_4134
クヌギ厚板は長さ425㎝×幅36㎝×厚さ9㎝です。

ホダ木の重さ測定 11月6日

10月30日に駒打ちしたホダ木の重さを測ってみました。
PB060021

PB060023PB060026
測定した6本中、一番軽いのが1.4㎏(直径10㎝、高さ20㎝)、重いのは3.6㎏(直径14㎝、高さ22㎝)でした。袋に入れて持っていけるのは2㎏程度まででしょうか。

F地区の草刈り再開 11月6日

岩殿F地区のボッシュ林側の草刈りをしました。
PB060004PB060002

PB060005
上の段から中段にあるエノキまでセイタカアワダチソウの黄色の花が目立つ場所を主にざっと刈り取りました。

畑周りの溝を掘り下げる 11月5日

青木の入の下の畑は昨年、中央の溝の左右に8区画作りましたが、今年は左右それぞれ1区画にまとめました。昨日の作業の続きで畑のまわりの排水用の溝を掘り直し深くしました。
PB050006PB050010

畑の準備 11月4日

青木ノ入の下の畑で、冬作の準備に肥料を入れてこまめで耕いました。
PB040003PB040001

脱穀終了 11月3日

イネの脱穀が全て終わりました。9月23日に児沢の下の田んぼ28日に岩殿A地区の田んぼ30日に児沢の上の田んぼ10月10日に岩殿C地区の田んぼのイネ刈りが終わり、その後は天日干しで稲架に架けていましたが、晴れ間が続かないので脱穀は11月になってしまいました。昨年は10月20日に、一昨年は10月28日に、2014年には10月30日に脱穀作業は終わっています。
PB030002PB030009

PB030004PB030005

PB030006PB030007

PB030014
岩殿A地区、C地区のイネは児沢に運んでハーベスタで脱穀しました。A地区は一部、来週の須田ゼミでの足踏み脱穀機用に残してあります。

児沢探検隊も脱穀 11月2日

岩殿満喫クラブの隣の児沢探検隊の田んぼの脱穀が終わりました。10月は晴天がつづかず、天日干しをしている田んぼは日程の調整が大変でした。
PB020005PB020006PB020007

バインダーで脱穀 11月1日

吉田さんからバインダーを借りて、児沢の下の田んぼの脱穀をしました。
PB010029PB010030

PB010031PB010032
10月は稲架に掛けてあるイネが乾ききる間がないほど雨の日が多く、カビが生えてしまうのではないかとやきもきしてきました。今週中に全て片づけてしまえればと願っています。

お知らせ
岩殿漫喫クラブと市民の森保全クラブのこれからのイベント情報は、岩殿満喫クラブ・市民の森保全クラブ催事・イベント情報でお知らせ中です。
催事・イベント情報・比企探訪最近の記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ