田んぼの砕土

B地区の田んぼの土の塊を砕きました。
14日にし残したところをおおまかにおえました。
DSC00251DSC00254
18時30分になったのでおしまい。明日、抜根します。

道端と畦の草刈り

関口さんが道の両側と畦の草刈りをしました。
DSC00235DSC00236

DSC00259DSC00260

ヤマカガシ発見

ヤマカガシを2匹見つけました。いきなり遭遇するとギョッとします。
DSC00220DSC00221DSC00222

DSC00229DSC00230

下の田んぼに水入れ開始

5月31日に田植えを予定している下の田んぼに水を入れ始めました。
夕方になって沢の水が少なくなりました。明朝はどの位入っているでしょう。

  14時4分
DSC00212

  15時6分
DSC00238

  18時40分
DSC00264

ヘビイチゴ・オヘビイチゴ

オヘビイチゴと赤い実のついてヘビイチゴ。
DSC00199DSC00200

上の田んぼの畦に密集していました。
2時間後には畦の草は刈られてしまいました。
DSC00202DSC00237



育苗中の稚苗 5月16日

昨日は水をいれませんでした。
DSC00198

お昼過ぎにかん水しました。
DSC00207DSC00215

定例作業日 5月14日

今日は岩殿で作業をしました。参加者は片桐さん、佐飛さん、澤田さん、細川さん、Hikizineの5名でした。
B地区のプラウ耕をした田んぼの抜根をしました。土の塊を砕いて根を抜き取り、ロータリー耕で土を細かく耕せるようにします。お昼は雑炊を作りました。具材は水菜、ホタテ、卵で、薄味にしたてました。3時頃、目薬屋の吉田さんが自転車で来てくれ、田んぼの契約や、田植えまでの手順についてお話ししました。
DSC00161DSC00162

隣接農地の草刈り

A地区の隣の農地の草刈りを須田さんがしました。契約農地ではありませんが、地権者の同意がいただければ、周辺の不耕作地も除草したいと思っています。刈り払った草が枯れれば一ヶ所に集めます。
DSC00160DSC00158

DSC00164DSC00163

黒豆を蒔く

澤田さんが、アオダイズの隣に黒豆(クロダイズ)を蒔きました。
アオダイズもこの2、3日で急に大きく伸びたように感じます。
DSC00157DSC00156

オタマジャクシ救出

無名沼イ号の水がなくなりました。池の中央に集まって動けなくなっているオタマジャクシを救出して、堰堤の下の水たまりに放しました。
沼の泥に長靴がとられて動けなくなりました。足がはまりこまないように、細川さんが機転を利かして、近くにあった篠や戸板・シートを敷いて、脱出できました。バケツの中で渦を作っておよぐオタマジャクシ。壮観でした。
DSC00139DSC00147

DSC00174DSC00144
お知らせ
岩殿漫喫クラブと市民の森保全クラブのこれからのイベント情報は、岩殿満喫クラブ・市民の森保全クラブ催事・イベント情報でお知らせ中です。
催事・イベント情報・比企探訪最近の記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ