ササゲの収穫・調整

ササゲの調整。沢山あれば、棒でたたいて脱穀しますが、少量なので手で莢(さや)から出し、虫くい粒やゴミを除いています。
DSCN1099DSCN1110DSCN1111

物置に脱穀機など並べてみました。
DSCN1112

明日のトラクターの作業に備えて、ゴマの切り株を片づけました。
下の畑の一番上にあった6月24日に植えた長うずら豆(長うずらいんげん)を収穫してみましたが、実入りがよくなく、今回の栽培は失敗でした。
DSCN1113

食材まめ知識(まめ類)(『カネハツのこだわり』より)

お隣の田んぼも稲刈り

お隣のモチ(ミネノユキ)の田んぼの稲刈りが行われていました。田んぼの乾きがよくないので、コンバインを使わずに刈り、稲架にかけています。
DSCN1089

岩殿C地区ウルチの田んぼ

岩殿C地区のウルチを植えた田んぼの倒伏がひどくなっていました。
DSCN1075DSCN1076

田んぼの水が増えていたので、落水量を増やしました。
DSCN1079DSCN1085

岩殿C地区進入路の泥濘に砂利を入れる

児沢の畑で小石を拾い、市民の森保全クラブ活動エリアの下の、岩殿C地区進入路の泥濘(ぬかるみ)に入れてみました。少しずついれて行きたいと思います。
DSCN1071DSCN1072

DSCN1073DSCN1087

ガソリン15リットルにオイルを混ぜて混合燃料をつくりました。刈払機に使います。

市民の森保全クラブ追加作業日 9月17日

参加者は芦田さん、片桐さん、金子さん、澤田さん、千葉さん、細川さん、渡部さん、Hikizineの8名でした。刈払機を使った林床の草刈りは、南向き斜面を終了し、北向き斜面(入山沼・愛弘園側)を始めました。
7月25日(金曜日)の「夏の植物観察会」の続きとして、10月16日(木曜日)に、さいたま市の森林インストラクター、二宮さんと中村さんを迎えて「秋の植物観察会」(9時30分~12時30分)を行います。観察エリアは、市民の森保全クラブと岩殿満喫クラブの作業エリアです。12日(日曜日、同時刻)は下見を計画しています。どちらかに参加希望の方がありましたら、コメントでお知らせ下さい。
DSCN1012DSCN1018DSCN1019

DSCN1022DSCN1023DSCN1024

ゴマゾウ収穫とカリフラワーの苗追加

6月24日にまいたゴマゾウを刈取りました。
DSCN1065

カリフラワーの苗4本を関口さんが追加してくれました。
DSCN1066DSCN1067


軒下でゴマ干し 9月16日

物置を改造してゴマを干していましたが、乾きが悪いので、稚児家玄関の軒下に一部を立てかけました。
DSCN0966DSCN0967

DSCN0976DSCN0981

ゴマ畑は、刈り取った株を引き抜き、ついでに畑の小石を拾いました。となりのゴマゾウの葉をもぎとりました。
DSCN0969DSCN0999DSCN0974

ササゲをさやから出す

干していたササゲ(大角豆)を莢(さや)から取り出しました。
DSCN0963DSCN0965DSCN0973

※ササゲ(大角豆)とアズキ(小豆)の違いは? 共にマメ科のササゲ属ですが。
  → 小豆とササゲの違いは? (野菜と果樹の育て方|初心者も簡単栽培で大収穫!)
  → ササゲの育て方|じょうぶで元肥も追肥も不要!野菜と果樹の育て方|初心者も簡単栽培で大収穫!


物置の改造 9月15日

澤田さんの連休中3日間の作業で、物置の奥の部分に一段棚を作る作業が完了しました。
DSCN0962

※この間の物置改造作業の様子 9月2日 4日 5日 8日 9日 

白菜・ホウレンソウ・ダイコンを植える 9月15日

児沢の畑の作業。手前は13日に三本さんが耕運機でうなってくれました。
DSCN0949

片桐さん、細川さんが植え付け。
片桐さんが譲り受けた白菜の苗を植えました。金将二号秋まさり
DSCN0950DSCN0954

ホウレンソウとダイコンを蒔きました。
DSCN0957DSCN0958

ジャガイモ(テジマ)が芽をだしています。
DSCN0956

ラッカセイは、鳥(?)に食べられていたので、ネットをかけました。
      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ