岩殿C地区への進入路

入山沼から市民の森保全クラブ活動エリアの下を通り、奥のC地区に向かう道路です。
山からの水が道路を通り下の耕作放棄地に落ち込んでいます。
水が流れる場所、たまる場所、道の左右で段ができている場所など砂利引きが必要な箇所があります。
DSC00469DSC00470

DSC00471DSC00472

岩殿A地区の畑 6月7日

畑に水がたまっています。
畑の排水をよくするウネの立て方(『現代農業』2014年4月号、70~77頁)を学んで「畑の真ん中を高く、ウネ間n両端を低く」して排水改善をしたいと思います。
DSC00464DSC00466

岩殿B地区 6月7日

雨が降り続いています。田んぼも水路も満水です。
DSC00460

児沢田んぼ 6月6日

5月31日、6月1日の田植えから1週間経ちました。
DSC00456DSC00457DSC00458

岩殿A地区 6月6日

6月2日までの水不足がウソのようです。
田中さんが田んぼを見に来ていました。
DSC00455DSC00453



岩殿C地区 6月6日

午後5時頃撮影しました。梅雨に入り、排水対策が課題になりそうです。
DSC00449DSC00450

DSC00452

DSC00443

DSC00444DSC00445


無名沼イ号 6月6日

昨夜からの雨で水が増えて来ました。
DSC00447

須田ゼミ3年生田植え 6月5日

関東地方は本日、梅雨入りしました。今朝から雨の予報でしたが曇天で、午前中、片桐さんが児沢の田んぼと畑で、澤田さんが岩殿C地区の畑で作業しました。
大東文化大学国際関係学部須田ゼミ3年生の農業実習を午後3時過ぎから岩殿A地区で実施。畑の作業と田植えの2グループに分かれ、午後4時頃に雨が降り始めるまでの短い時間でしたが、下の田んぼの6割ほど苗を植えることができました。
DSC00439DSC00440

DSC00441DSC00442

大東文化大学留学生の田植え体験

水曜日の定例作業日。片桐さん、佐飛さん、澤田さん、須田さん、浪川さん、細川さん、Hikizineの7人が参加しました。岩殿B地区の復活したばかりの田んぼの田植え。東松山市子育て支援課のお二人、大東文化大学の中国、台湾、タイからの留学生6人で作業しました。休憩時の会話も楽しかった。今後も交流を続けたいと思います。
DSC00377DSC00380

DSC00401DSC00402

DSC00400DSC00412

DSC00414

一面泥の海となった岩殿の田んぼ 6月4日

入山沼が開いて丸一日たった岩殿の田んぼです。
一夜にして一面、泥の海となりました。
DSC00431
お知らせ
岩殿漫喫クラブと市民の森保全クラブのこれからのイベント情報は、岩殿満喫クラブ・市民の森保全クラブ催事・イベント情報でお知らせ中です。
催事・イベント情報・比企探訪最近の記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ