ソラマメ、インゲンまきの準備 11月12日

夏にキュウリ、ナス、,トマトを育てた上の畑の跡地を耕運して、そらまめ、インゲンがまけるようにしました。
DSCN0347DSCN0350DSCN0356

物置外側の棚の整理 11月12日

児沢家の物置の外側の棚を整理しました。大塚さんから借りている稲架棒、稲わら、薪を置いています。
DSCN0344DSCN0346



刈ったササの始末 11月12日

岩殿A・B地区の田んぼの木障になっている西側の林のアズマネザサを通路西側から刈り取った場所である通路東側に積み直しました。B地区で枯草を焼却する時、一緒にもしてしまうつもりです。
■通路西側
DSCN0340DSCN0341

■通路西側
DSCN0342DSCN0343

下の畑の耕運 11月11日

下の畑を管理機で耕いました。畑の石拾いや除草、クネ(垣根)下の除草、収穫したラッカセイの選別など、気がついたら昼食も食べずに3時半まで体を動かしていました。
DSCN0315DSCN0316DSCN0317

DSCN0318DSCN0320DSCN0321

ケバエの幼虫 11月11日

園路でうごめくウジ虫の群れで紹介したケバエの幼虫です。児沢の下の畑にいました。

DSCN0314DSCN0313

岩殿B地区の様子 11月11日

岩殿B地区の写真です。大きく分けると4枚あります。
下から1枚目は、今年、田んぼに戻しました。元は2枚の田んぼだったようです。
DSCN0309

下から2枚目。ここも、昔は田んぼが2枚あった感じです。
DSCN0310

下から3枚目。
DSCN0311

下から4枚目。B地区の一番上(奥)です。
DSCN0312

3枚目、4枚目には、土壌の排水性、通気性を高めるために緑肥作物、セズバニア(マメ科)などを夏季、栽培するのも一案だと思います。

ユリネの掘りあげ 11月11日

岩殿A地区の畑のユリネ(百合根)を澤田さんが、掘りあげました。
大きいの小さいの、サイズはいろいろです。
DSCN0304DSCN0305

大きくなったものの平均が左、植えた時が右という感じです。
DSCN0307

市民の森案内板の工事

市民の森保全クラブの作業エリアにある四阿付近に「市民の森案内板」設置工事が行われていました。
DSCN0302DSCN0303

岩殿C地区の畑 11月11日

岩殿C地区の畑の現状です。作付けが行われなくなる前は、すべて田んぼでした。
下から1枚目。4月16日に植えたサトイモ4月24日にまいたアオダイズがあります。
DSCN0297DSCN0296

下から2枚目。5月14日の黒ダイズをまいた畑です。6月2日の様子です。
DSCN0299DSCN0298

下から3枚目。7月16日はこんな様子でした。
DSCN0300

下から4枚目。無名沼イ号の堤のすぐ下です。4月29日はこんな様子。
荏胡麻や雑穀をまきましたが、収穫は?でした。
DSCN0301

ブロッコリーを植える 11月11日

下の畑のタマネギのとなりにマルチを敷いて、関口さんが育てたブロッコリーの苗を植えておきました。
DSCN0293DSCN0294DSCN0295


      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ