岩殿満喫クラブ 岩殿 Day by Day

市民の森保全クラブ Think Holistically, Conduct Eco-friendly Actions Locally

田んぼの草取り 7月9日

毛塚一反田の草取りをしました。イネもヒエも大きく育っています。今日は全体の6割ほど終わりました。
IMG_0619IMG_0623IMG_0620

むかしの農業(YouTube 30分27秒) 科学映像館配信(NPO法人 科学映像館を支える会)
  制作:全国農村映画協会 企画:金ヶ崎農業協同組合 1970年頃
  岩手県胆沢郡金ケ崎町における昔の農業[1935年(昭和10)頃]の再現映像


 

落木注意! 7月8日

ドシーンという轟音とともに、学びの道(入山沼進入路)に接する山林(愛弘園敷地に続く民有林)のコナラの枯木が幹の途中から折れて落下しました。道から10m以上離れた奥です。高木なので先端が入山沼進入路まで届いています。現場に出くわした釣り人が落下の衝撃で路上に飛び散っていた梢[こずえ]の部分をすぐに道端に片づけてくれていました。5月17日に市民の森で目撃しましたが、ミシミシミシという木が折れる音がして数秒もたたずに倒れます。人や車の上に落下してきたらと思うとゾッとします。危険を察知して逃げる時間はありません。
IMG_0602IMG_0603IMG_0607
山道走行中にみかける「落石注意」の標識。すでに路上に落ちている石は避けられますが、落ちてくる石は避けられません。「落木」や「落枝」も同様です。突如として、前触れもなく起こります。市民の森保全クラブは活動エリア内の園路(尾根みち・谷みち)、作業道の高木を再点検しましよう。

3段目の草刈り 7月8日

岩殿C地区の無名沼イ号下3段目の草刈りをしました。
IMG_0595IMG_0594IMG_0593

大きく開いたキノコの傘。15㎝以上あります。
IMG_0596IMG_0598IMG_0599

岩殿田んぼの草取り 7月7日

殿山共同農場の皆さん7名が岩殿田んぼの草取りをしました。ありがとうございます。作業中の写真がなくてすみません。
IMG_0586

岩殿B地区(上・中・下)
IMG_0574IMG_0577

IMG_0575IMG_0578

IMG_0579IMG_0581

岩殿A地区(上・下)
IMG_0583IMG_0582

IMG_0585IMG_0584


無名沼イ号下の草刈り 7月7日

ブルーベリ-出荷までに時間があったので、無名沼イ号下の草刈りをしました。ヒメジョオンが群落になっていました。ハルジオン、メヒシバなど草刈りの時期と頻度を考えてはびこらないようにしていきたいと思います。
IMG_0558

作業道にシマヘビがいました。
IMG_0560IMG_0566


中段田んぼの草取り終わる 7月6日

夕方、昨日の続きで岩殿B地区中段の田んぼの草取りをしました。藻が先日のチェーン除草でイネに被さって、イネの立ち上がりが遅く、その分、元気に大きく育ったヒエが目だって抜き取り易かったです。
IMG_0553IMG_0554
この田んぼは、以前は2枚だった田んぼを再生にあたって1枚にしました。2枚をつないだあたり(昨日草を取り残した奥の中央~左半分)の土が硬い感じです。

九十九川の(コンクリート護岸が始まる)起点にかかる橋から入山沼方向を撮影
IMG_0555
手前の遊休農地が梅雨の雨を湛[たた]えています。

田んぼの草取りと漏水補修 7月5日

岩殿B地区の中段の田んぼの草取りを始めました。
IMG_0533

下段の田んぼの水尻のU字溝の脇の漏水を応急で補修しました。
IMG_0530IMG_0540IMG_0543


市民の森定例作業日 7月3日

市民の森保全クラブ定例作業日。参加者は新井さん、木庭さん、澤田さん、鳥取さん、細川さん、鷲巣さん、渡部さん、Hikizineの8名でした。コナラ林(旧エリア)の下刈りを始めました。コナラ林では2012年から毎年下刈り作業を続けて林床の優占種アズマネザサの生育を抑制したことや、大風・豪雨等による落枝、倒木、チェンソーによる枯損木の伐採、冬季の除伐により林冠にギャップができたことにより、林床もパッチ構造になって、キンラン、オオバギボウシ、ヤマユリなどの野草や実生から生長する低木類も増えてきています。刈払機・チェンソーの作業と並行して、こまやかな手作業での林床管理ができるようになれば、下層植生が更にゆたかな市民の森を楽しむことができるようになっていくと楽しみにしています。
IMG_0492IMG_0505

いろいろなキノコの生育サイクルも観察できます。
IMG_0499IMG_0501

IMG_0510IMG_0512

尾根みち入口のテーブルの天板が割れないように鎹[かすがい]を打ち込みました。
IMG_0495

丘陵斜面、谷底の谷津田(湿地ビオトープ)、谷頭のため池が一体となって生きもの豊かな里山空間が広がっている景色(景観)が見られようになることをめざして活動を進めていきましょう。市民の森保全クラブ・岩殿満喫クラブ、共に活動スタッフを募集しています。
IMG_0515

岩殿田んぼの除草 7月2日

岩殿A地区の上の田んぼの除草をねじり鎌を使って須田さんがしました。
帰り道にはホタルが飛んでいて、今年もヘイケボタルの発生を再確認。
IMG_0479IMG_0518IMG_0520
8時頃までかかったので田んぼの写真は翌3日の撮影です。

畑・園・田んぼの除草 7月2日

草の成長と競争です。児沢の畑、ポポー園、ブルーベリー園、毛塚一反田の畦除草。一日、お疲れさまです。
児沢の畑
IMG_0467

ポポー園
IMG_0468IMG_0471IMG_0472

ブルーベリー園
IMG_0464IMG_0463

毛塚一反田
IMG_0474IMG_0476

IMG_0478


      お知らせ
    記事検索
最新記事
カテゴリ別アーカイブ