岩殿満喫クラブ 岩殿 Day by Day

市民の森保全クラブ       Think Globally, Act Locally

林床の片付け 4月20日

新井さん、片桐さん、Hikizineの3名で新エリア東部分(旧エリア側)の林床にある放置された倒木や落枝の片付けをしました。
P4200006P4200002P4200001




田んぼの準備 4月19日

児沢の田んぼで午前中は片桐さん、細川さんで水路の掘り下げ、午後は三本さん、関口さんで田んぼの耕耘と周囲の草刈りをしました。関口さん、三本さん、一日ありがとうございます。
P4190015P4190031

P4190032P4190035


苗代で育苗開始 4月19日

児沢探検隊の一番上の田んぼを借りて苗代を作り、JA埼玉中央から購入した「彩のかがやき」(うるち)20箱の育苗を開始しました。4月16日に播種したもので毛塚一反田に田植えします。
P4190013

P4190003P4190004P4190005

P4190006P4190009P4190012




シイタケの駒打ち終る 4月18日

須田ゼミ3年生がシイタケの駒打ちをしました。2日間で1000駒打って、今年の駒打ちは終りです。
P4180001P4180009P4180011

大学生のシイタケの駒打ち 4月17日

須田先生の『日本農業論』受講者と4年ゼミ生でシイタケの駒打ち(C地区)と野菜の種まき植え付け(A地区)をしました。シイタケの駒は昨日、長野県立科町で購入したものです。
IMG_4730IMG_4735IMG_4741

畑らしくなってきました。
IMG_4761IMG_4760

市民の森保全クラブの活動エリアではヤマツツジが咲いています。
IMG_4716IMG_4725

岩殿入山谷津の植物追加調査第2回 4月15日

岩殿入山谷津の植物追加調査第2回、二宮さん、坂田さんが実施しました。
P4150017

無名沼ロ号、F地区の上段はタネツケバナが一面に白い花を咲かせています。
P4150007

大木となったG地区のヤナギ林。
P4150011

B地区の田んぼはヤノネグサ。
P4150019

A地区の畑は耕耘する前はミチタネツケバナ、タチイヌノフグリでした。
E地区の下の1段~3段はつくしが目立ちます。
3月は湿地化しているD地区の中段はセリとケキツネノボタン、E地区の下から2段目はヨモギでした。

畑に苦土石灰を入れる 4月14日

昨日作業した岩殿A地区の畑に苦土石灰をまいてこまめで耕いました。
P4140003
今日はお隣の田んぼは畦塗り機で畦をつくっていました。

畑の準備 4月13日

片桐さんと関口さんで、岩殿A地区の畑を管理機で耕しました。さらにこまめで耕い、田んぼ側は畝をつくっておきました。
P4130041P4130039P4130030



ハーブ類を追加 4月12日

8日に菊池さんが種まきした隣に、須田先生が追加の苗や種をまきました。
P4120024P4120020
夕方6時過ぎの作業、頭が下がります。

笹・落葉の焼却・昼食会 4月12日

市民の森保全クラブの定例活動日。参加者は芦田さん、新井さん、金子さん、澤田さん、細川さん、鷲巣さん、渡部さん、Hikizineと三本さんの9名でした。市民の森新活動エリアの笹や落葉などを岩殿C・F地区で焼却しました。4月6日の作業で集めておいたものです。無名沼イ号とC地区の上の斜面はきれいになりました。
P4120002-001P4120005
次回は、東側の無名沼ロ号~岩殿F地区の上にあたる部分の斜面の笹を片づけます。

昼食会は、C地区のたらの芽などを天ぷらにしておいしく食べました。
P4120017
毎年春になると山野草を食材にして……といってきましたが、細川さんの準備と奮闘で初めて実現しました。ありがとうございます。一人一役は分担しましょう(差し入れも歓迎)。


      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ