岩殿満喫クラブ 岩殿 Day by Day

市民の森保全クラブ       Think Globally, Act Locally

岩殿田んぼの除草 6月26日

岩殿A地区の上の田んぼを児沢探検隊から借りたアルミの中耕除草機(田車)でしました。
P6260017

昨日の様子
P6250024
コナギが繁茂しています。

チッパー作業 6月26日

環境保全課の石川さんが市役所のチッパーを操作して、市民の森作業道の残材を片づけました。6月14日にし残した岩殿C地区よりの部分です。また作業道下に張りだしている斜面のクズを刈り取りました。明日から7月10頃まで天気が悪くなるという予報もあり、今日、天気に恵まれて作業ができたのはラッキーでした。
P6260001P6260006P6260007

P6260011P6260012P6260015
今日の追加作業の参加者は澤田さん、細川さん、三本さん、鷲巣さん、渡部さん、Hikizineと石川さんの7名でした。

こども動物公園散策路・クロスカントリーコース 6月25日

梅雨の晴れ間、東松山農産物直売所いなほてらすにブルーベリーを出荷したあと、こども動物自然公園に5月31日開園した、散策路・クロスカントリーコースで散策路を歩きました。散策路からは児沢田んぼがチョッピリ見えていました(昨年7月14日の下見会記事)。
散策路・クロカンコースマップP6250007

ブルーベリーの出荷
 6月25日
P6250001

 6月24日
P6230003









林床の下草刈り 6月23日

現場の状態によっては活動センターで勉強会と考えていましたが、コナラ苗木植栽エリアとそのまわりの林床の下草刈りを実施しました。参加者は金子さん、澤田さん、細川さん、鷲巣さん、渡部さん、Hikizineの6名でした。
P6230013P6230019

併行して、岩殿C地区の奥の物置エリアの草刈りを行い、作業エリアにあるヤマツツジの挿し木の仕方について、沢田さんを講師に学習しました。
P6230028P6230025

   (ウェブメディア『HORTI by Green Snap』から)

質問:挿し木できるものとできないものがあるのはなぜ?
  (子供の科学のWEBサイト『KoKaNet!』から)

福井博一(岐阜大学応用生物科学部)さんの「挿し木の基本

オーキシン・サイトカニン
オーキシン・サイトカニン

ブルーベリー出荷 6月22日

昨日のエリザベスに続いて、東松山農産物直売所いなほてらすに、北部ハイブッシュ系エリザベスとチャンドラーを出荷しました。週末とはいえ、天気が悪いと来客数が減るので、出荷量や値段付けには気を遣います。
P6220001-001



一丁110円(内税)の豆腐 6月21日

群馬県吾妻郡中之条町のJAあがつま沢田直売所で買った豆腐です。

厳選素材使用 もめん
市川のとうふ

一丁110円の豆腐 →?【内容量の記載なし】
名称:もめん豆腐
原材料名:丸大豆
     豆腐用凝固剤
内容量:【記載なし】
賞味期限:19.06.21
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
製造者:市川豆富店
 製造責任者:市川一
 群馬県吾妻郡中之条町下沢渡79
 ℡ 0279(75)55…
プラ

【パック貼付シール】
沢田の味 木綿とうふ
生産者:市川豆腐店
産地:中之条町産
 JAあがつま 沢田直売所
 群馬県吾妻郡中之条町折田732-1
 フリーダイヤル (0120)76ー12…
紙 プラ

田んぼの除草 6月20日

刈払機を動力とするアタッチメント「アイガモン」と手押の水田中耕除草機2台(木製のものとアルミ製のもの)を使って、毛塚一反田の条間除草を行いました。株間の除草はできません。条間の広狭、水深の浅深によって使い勝手に違いがあります。アルミ製のものは2.5㎏弱で木製のものに比べて軽量で、楽に押せて効率がよいのですが、価格が2万円近くします。
P6200002水田中耕除草機

P6200009P6200017
タイヌビエ、コナギ、アメリカセンダングサ、クサネム、ウキクサ、イヌホタルイ、アオミドロ、ヨシなどが生えていました。


※中井太一郎『稲作改良実験記草稿(いなさくかいりょうじっけんきそうこう)』(1889年)
中井太一郎は、回転式水田除草機である「太一車」を発明し、正条植の普及に貢献した鳥取県の農家です。本書は明治22(1889)年に出版され、稲作改良について種子選別から除草、稲刈り、耕地改良などに関する知見を整理したものです。(農林水産省『農業技術発展に関する資料』から)
稲作改良実験記草稿(中井太一郎)


岩殿F地区の草刈り 6月19日

岩殿F地区の上段の草刈りをしました。6月6日に刈ったところの西側(市民の森・無名沼ロ号)です。
背の高いものはセイタカアワダチソウ、ハルジオン、アオカモジグサ。その下のカキドオシも刈りました。無名沼ロ号堰堤法面はカナムグラが目立ちます。
P6190021

追加:6月23日撮影
P6230006

こまめで除草 6月19日

カボチャのつるがのびてくると、畑に耕耘機を入れられなくなるので、除草もかねてこまめで青木ノ入の畑を耕っておきました。
P6190001P6190005P6190006

P6190003P6190004
隣接する耕作放棄地のセイタカアワダチソウを引き抜きながら、ワレモコウやチガヤが増えてきていることに気がつきました。





カボチャのあんどんをとる 6月18日

夕方、青木ノ入の畑のカボチャのあんどんを全てとりはずしました。
P6180017P6180020


      お知らせ
    記事検索
カテゴリ別アーカイブ